経験豊富な弁護士があなたをサポートします。

弁護士紹介

代表弁護士 佐々木一夫

所属弁護士会 東京弁護士会
登録番号 48554
経歴 山口県出身
明治大学法学部卒業
明治大学法科大学院卒業
関西や埼玉の法律事務所を経て2018年にアクロピース法律事務所を設立

佐々木からのメッセージ

私のモットーは「誰が何と言おうとあなたの味方」です。

離婚問題は何よりも長い戦いとなりますし、そもそも解決が難しい分野です。中には気持ちが負けそうになって「これでいいか」と思うこともあれば、相手の強い押しに負けて非常に不利な案を飲まされてしまうこともあります。そうしたことは絶対にあってはいけないと思いますし、一緒に最善の解決を求めていくためには、同じ思いで頑張ってくれる伴走者が必要かと考えます。その役目を私が果たしたいと思っていますので、離婚問題にお困りの方はお気軽に当事務所までご相談ください。

パートナー弁護士 吉田伸広

所属弁護士会 千葉県弁護士会
登録番号 50635
経歴 福岡県立修猷館高等学校 卒業
明治大学法学部法律学科 卒業
東北大学法科大学院 卒業

吉田からのメッセージ

私が弁護士としていつも心掛けていることは「じっくりお話を伺うこと」です。

これまで数多くの離婚相談を担当してきましたが、ご相談に来られる方はひどく不安を感じ、体調を崩されてしまう方もいらっしゃいます。離婚という生活上の不安に加え、法的な不安も重なってくるため当然のことです。
そういう時こそ、私たち弁護士にあなたのお話をお聞かせください。法的な問題を解決するのはもちろんのこと、あなたが精神的・身体的に元気になっていただけるよう、全力でサポートすることをお約束いたします。

アソシエイト弁護士 佐藤 明日香

所属弁護士会 東京弁護士会
登録番号 53548
経歴 山形県立山形西高等学校 卒業
東北大学法学部 卒業
東北大学法科大学院 卒業

佐藤からのメッセージ

相談者様に寄り添い、一緒に最善の方法を見つけるお手伝いがしたいと思い、弁護士を志しました。

離婚問題を一人で解決するのは困難です。もし今あなたが一人で抱え込み、心休まらない日々を過ごしているのなら、まずは私たち弁護士にお話を聞かせてください。
弁護士だからこそアドバイスできること、スムーズに解決できることが多々あります。

一人で抱えて込んで悩まず、一緒に最善の解決を見つけましょう。

アソシエイト弁護士 伊藤 俊太郎

所属弁護士会 埼玉弁護士会
登録番号 53459
経歴 宮城県立仙台第二高等学校 卒業
中央大学法学部法律学科 卒業東北大学法学部 卒業
明治大学法科大学院 修了

伊藤からのメッセージ

私の弁護士としてのモットーは、「譲れないものは譲らない」です。法律問題に限らず、紛争に巻き込まれたとき、人は相手のことを気遣い、あるいは諦めて、相手の主張をほとんどそのまま受け入れてしまう場合があると思います。もちろん、それも問題解決の選択肢の一つなので、間違っていることだとは思いません。ですが、本来法的に認められるべき権利は守られなければならないと私は思いますし、それをご本人に代わり主張するのが弁護士の役割だと考えています。たとえ難しい問題でも、ご相談者様やご依頼者様と共に考え、譲れないもの、譲るべきではないものをまず基本に据えて、そのうえで最大限の利益を図れるよう、解決に努めて参りたいと思います。そして、最後には、この弁護士に相談して良かった、依頼して良かった、と思っていただければ嬉しいです。

アソシエイト弁護士 石田 雅海

所属弁護士会 東京弁護士会
登録番号 60301
経歴 千葉県立長生高等学校 卒業
明治大学法学部法律学科 卒業
中央大学法科大学院 修了

石田からのメッセージ

私が高校生のころ、両親が交通事故に遭いました。当時、私の地元では法律の専門家もほとんどおらず、気軽に法律相談が出来る状況ではなかったため、納得のいく解決とはならず、ひどく不公平感を感じたまま過ごすこととなりました。もし、その時気軽に法律に関する相談ができる人がいれば、また、自分と同じような経験をする人が少しでも少なくなればと思ったのが、私が法律家を目指したきっかけです。
その思いは弁護士となった今も変わらず私の心の中にあります。
突然のアクシデントや予期せぬトラブルに見舞われどうしたら良いかわからない、不安が押し寄せて夜も眠れない。私も同じ経験をしたから良くわかります。そんなときに、依頼者の方が気軽に相談でき、寄り添える法律家でありたいと思っています。お困りの時は、どうぞお気軽にご相談ください。

アソシエイト弁護士 桑原 拓也

所属弁護士会 埼玉弁護士会
登録番号 62791
経歴 長野県中野西高等学校 卒業
学習院大学法学部法学科 卒業
学習院大学法科大学院 修了

桑原からのメッセージ

私たちは、どんなに一生懸命に生活していても突然トラブルに巻き込まれてしまうことがあります。
そんなとき、一人でどうしたらよいか悩まれてしまう方もいらっしゃると思います。
私は、そんな方々に親身になって寄り添い、力になりたいと思っています。
「お客様にとって最善の解決を追求する」
このことをモットーに、弁護士として仕事をしていきます。
どんな些細なことでも構いません、迷わず相談しに来てください。
それが法律問題でなくても構いません。
相談するだけで気持ちが楽になることもあります。
一人で悩みを抱え込まず、お気軽にご相談ください。
法的なトラブルであっても、そうでなかったとしても、あなたにとって最善の解決となるために尽力します。

アソシエイト弁護士 須田 克也

所属弁護士会 東京第二弁護士会
登録番号 56984
経歴 淑徳高校 卒業
國學院大學法学部法律学科 卒業
法政大学大学院法務研究科 修了

須田からのメッセージ

私が弁護士として重視していることは、依頼者の方に寄り添っていくことです。
弁護士として、依頼者の方の利益を一番に考え、行動することを常に心がけております。また、弁護士に相談するのが初めての方も多く、いろいろと不安を抱えていることかと思いますので、まずは依頼者の方のお話をよく聞き、的確なアドバイスをしていき、感じていらっしゃる不安を払拭していきたいと思っております。
これまで、債務整理案件を多く扱いましたが、その他にも労働、刑事、家事事件等多くの事件を扱ってきましたので、培ってきた知識や経験を活かし、依頼者の方の望む解決が図れるように努めていきます。

離婚問題にひとりで悩んでいませんか?まずはお電話ください.弁護士があなたの悩みを解決します。/不倫/慰謝料/親権/教育費/財産分与
0120-130-132
営業時間 平日 10:00〜19:00
※事前予約で夜間土日相談対応
無料相談申込みフォーム(24時間相談受付中)
トップページへ